最弱な役でも確実に配当が得られるゲーム

ペイアウト率の高さが魅力のゲーム

オンラインカジノはギャンブルの中でも勝ちやすいギャンブルとして知られています。
ギャンブルの勝ちやすさを示すペイアウト率で見ると、オンラインカジノは96%と他のギャンブルを圧倒する高さとなっています。
これはつまり100ドルをオンラインカジノのゲームに費やした場合、96ドルが手元に戻ってくるということになります。
日本のギャンブルをペイアウト率で見てみると、パチンコ・パチスロが80%前後、競馬が70%前後、宝くじが40%前後となっていますので、どれだけオンラインカジノが勝ちやすいギャンブルかがわかるでしょう。

しかしオンラインカジノには100種類を超えるゲームがあり、各ゲームごとにペイアウト率が違います。
オンラインカジノの96%というペイアウト率は、そうした多くのゲームの平均値です。
そのため、ゲームの中にはペイアウト率が90%を下回るゲームもあれば、96%を超えるゲームもあります。

オンラインカジノで利益を出したいのであれば、できるだけペイアウト率の高いゲームをプレイするのが一番です。
ビデオポーカーはオンラインカジノのゲームの中でもペイアウト率が高く、そのペイアウト率は98%前後となっています。
100ドル使った場合98ドルは手元に戻ってくるので、初めてオンラインカジノで遊ぶという方でも資金を失うことなく、しっかりと利益を積み立てていくことができます。

そして、ビデオポーカーは遊び方によっては99%以上のペイアウト率でゲームをプレイできるので、オンラインカジノで利益をの残そうと思うならばビデオポーカーを選択することをおすすします。

ビデオポーカーとは?

ビデオポーカーと聞くと、ライブゲームのポーカーを想像する方もいると思いますが、ビデオポーカーとライブポーカーはまったく別なゲームです。
昔は日本のゲームセンターでもよく置かれていたゲームなので、ビデオポーカーをプレイしたことがあるという方もいるでしょう。
また、無料のネットゲームとしてもビデオポーカーは定番なので、ちょっとした暇つぶしのゲームとして利用したことがある方もいると思います。

ライブポーカーをはじめ、オンラインカジノの一般的なポーカーはディーラーと勝負し、ディーラーの役よりも強い役を作れたら勝利となります。
ところがビデオポーカーの場合はディーラと勝負するわけではありません。
自分が作った役により配当が決まるゲームです。
役を作れなかった場合は、No Winとなり当然ながら賭け金が没収されてしまいます。

いかに上手く少しでも強い役を作れるかを考え、カードの入れ替えを行うのがビデオポーカーの勝利への鍵であり、面白さでもあります。

ビデオポーカーの遊び方

ビデオポーカーで遊ぶにはまず賭け金を決定します。
賭け金を決めたらDealというボタンをクリックします。
すると、自動で5枚のカードが表向きに配られます。

配られたカードの内容を見て、どのカードを残すのかを決めます。
残したいカードをクリックするとHoldと文字が浮かびます。
残したいカードを決定したらDrawというボタンをクリックします。
Holdしたカード以外のカードをチェンジし、役が出来上がればその役ごとについた配当を得ることができます。

ゲームで配当を得ることができ、連続して次のゲームもプレイする場合、ダブルアップするかどうかを尋ねられます。
ダブルアップに成功すれば利益を倍々にしていくことができますが、失敗する確率も低くないので、ダブルアップするしないはその時の資金の状況などによって決めましょう。

ビデオポーカーには様々な種類がある

ビデオポーカーと一口に言っても、オンラインカジノでは独自のルールを持った様々な種類のビデオポーカーが存在しています。
その中でも特に高い人気を得ているのがDeuces WildとJacks or betterの2種類です。

Deuces Wildというのは、数字の2がワイルドカードとして扱われるビデオポーカーです。
ワイルドカードとはどんなカードとしても扱うことが出来る万能のカードという意味です。
手持ちに数字の2があると、それをどのようなカードとしても扱うことができるので、数字の2が配られたら強い役を作れる可能性が高くなります。

ジョーカーを除いたトランプ52枚の中に2は4枚も含まれているので、ワイルドカードが配られることも多く、時には配られたカードの数枚が2であることもあります。
2が2枚配られたらその時点で配当が付く役を作ることができるので、オンラインカジノ初心者の方でも利益を出しやすいゲームとなっています。

Jacks or betterは、J、Q、K、Aのワンペアから配当が付くビデオポーカーです。
通常のビデオポーカーは2ペア以上から配当が付くので、Jacks or betterはDeuces Wildと同じく配当を得やすいゲームとなっています。
こうした配当の得やすさから、Deuces WildとJacks or betterは人気のビデオポーカーとして多くのプレイヤーに親しまれています。

ペイアウトの高さで選ぶならビデオポーカー

オンラインカジノのビデオポーカーとは

オンラインカジノのビデオポーカーとは

オンラインカジノのビデオポーカーは、非常に知名度の高いゲームの一つです。
昔ながらの喫茶店だったりあるいはゲームセンターでこのビデオポーカーが出来る機種が置かれていることも多いです。

ビデオポーカーは機械で画面越しで遊べるということもあり、とても気軽なゲームとなっています。
このため、遊びやすいです。
そして、ロイヤルストレートフラッシュの爆発力は凄まじいですし、大きな配当を狙えるのも魅力です。

そこで、ビデオポーカーの攻略や基本ルールについて見ていきましょう。

ビデオポーカーの魅力とは何?メリットは?

さまざまなオンラインカジノのゲームが有る中でビデオポーカーにはどのようなメリットが有るのか気になる方も多いと思います。

まず、ビデオポーカーは非常に高ペイアウト率・低ハウスエッジのゲームです。
ハウスエッジの低さは、ブラックジャックと並ぶほどです。
従って、大きく勝てる可能性を秘めているゲームなのです。

そして、ビデオポーカーは、さまざまなマルチハンドゲームなどのゲーム種類があり、独特の波の荒さを抑えることが出来るというメリットもあります。
ビデオポーカーは、プログレッシブジャックポットゲームだったり、ロイヤルストレートフラッシュの爆発力がすごく、大きな賞金を狙えるというのも大きなメリットです。

ベーシックストラテジーを使用して賢く勝つことも出来ます。

ビデオポーカーの基本的なルールとは?

ビデオポーカーにはさまざまなルールがありますが、シンプルで初心者でも手を出しやすいゲームとなっています。

まず、5枚のカードが出元に配られますので、それを使い役を作っていきます。
そして、最初にどのカードを残すのかを考えてホールドといって、残します。

もしも、全て気に入らない場合は、チェンジといって全てのカードを替えることも出来ます。
しかし、最終的に強い役が揃えば、問題がありません。

ロイヤルストレートフラッシュが最も強い役ですが、弱い役等の簡単に揃えられるペアもあります。
基本の流れやルールを知るためには、まずは無料ゲームで試してみることをおすすめします。
これで慣れてきてから、チャレンジをするようにしましょう。

ビデオポーカーの基本的なルールとは

さらに、独特のシステムが搭載されていて、勝った場合には賞金を倍賭けすることが出来るというダブル・アップだったり、一度配られたカードで、何十回もチャレンジできるといった、個性的なマルチハンドゲームも有り、さらに楽しむことが出来ます。

ビデオポーカーの基本的な役をしっておこう

ビデオポーカーの基本的な役についてですが、まずはワンペアといって、ペアが一つ作られている役があります。
これは、ジャックスオアベター、テンズオアベターの場合、10以上のペア、J以上のペアでないと役と認められないので、注意をしましょう。

その他にはスリーカードがあります。
これは、同じ数字が3枚揃った役になります。
フォーカードは、同じく数字が4枚揃った役になります。

そしてフルハウスについては、1つのペアとスリーカードの組み合わせになります。
フラッシュは、同じマークが5枚そろった役になります。
ストレートは、連続で番号が5枚続いている役になります。
しかし、ストレートの場合エースである1をまたいで、2までの連続した数字では役と認められません。

そして、ストレートフラッシュは、ロイヤルストレートフラッシュ以外の連続した番号であり、そしてマークが揃っているものになります。
ロイヤルストレートフラッシュについては、10、J、Q、K、Aまでの数字が揃っていて、かつマークが同じカードが5枚揃っていることが必要となります。
このロイヤルストレートフラッシュが、ビデオポーカーでの最も最高の役になります。

このように、基本的な役がありますが、綺麗に揃っているほど、配当は大きいと考えておくと覚えやすいです。
しかし、エースをまたぐと役と認められないなど、ルールもありますので、注意をしましょう。

ビデオポーカーのゲームの種類について

ビデオポーカーには、さまざまな種類があります。
種類によってはハンド数や配当が異なっていて、ハンド数が違えばゲーム性が全く異なってきますし、配当が違うことで儲かり方も劇的に変わります。

たとえば、ジャックスオアベターやテンズオアベターはワンペアのルールがありますし、ジョーカーポーカーだったりデュースワイルドというゲームの種類であれば、ジョーカーや数字の2のカードを万能札として、用いることが出来るというルールがあります。
また、ビデオポーカーには、プログレッシブジャックポットゲームの存在があり、世界中のプレイヤーの賭け金が積立られていき、1人のプレイヤーに当たるというシステムがあります。
これなら、一気に100万円以上の賞金が当たるということも珍しくありません。

ビデオポーカーのゲームの種類について

このように、たくさんの種類がありますので、一言でビデオポーカーといっても、さまざまなものがあります。

ビデオポーカーの愉しみ方

ビデオポーカーはジョーカーを搭載しているものも

ビデオポーカーはジョーカーを搭載しているものも

ポーカーを遊んだことのある人なら、ジョーカーを使って役を簡単に作れるように考えているでしょう。
オンラインカジノに用意されているビデオポーカーには、ジョーカーが搭載されていないゲームも多いので、ジョーカーによって簡単に役を作るという方法はなかなか作れません。

オンラインカジノの場合は、ジョーカーが搭載されているビデオポーカーも一部では用意されているので、ポーカーでジョーカーを使いたいなら専用のビデオポーカーを探してください。

オンラインカジノのビデオポーカーにはいくつかの種類がある

ビデオポーカーで代表的なものは、ジャックオアベターです。
11以上であれば1ペアも的中扱いとなるもので、配当が非常に大きなことで知られています。

しかし、的中率はそこまで高くないので、当たりやすいビデオポーカーを探しているなら他を当たったほうがいいでしょう。
ジャックオアベターには、ジョーカーが搭載されていませんから、ジョーカーによって役を作りやすくする効果はありません。

デューシーズワイルドは、ジャックオアベターよりも勝ちやすい設定としている代わりに、配当が大きく設定されていません。
フルハウスの倍率が非常に小さく設定されるので、配当が小さいことの問題はあるでしょう。
その代わりに、ジョーカーを付けているタイプもありますので、当たりやすさという部分では非常にいいものがあります。

他には、2をジョーカー扱いとできるビデオポーカーもあります。
こちらはペイアウト率が非常に悪く設定されているので、配当を得たい人には評判が悪いものの、当てやすさを考えている人には高評価です。

ジョーカーは配当を下げる効果がある

ジョーカーは的中率を高められる良さはあるものの、オリジナルの役とは異なる状態で的中扱いが発生します。
オリジナルの的中に比べると、ジョーカーを採用している場合は配当が一気に下がります。
特にロイヤルストレートフラッシュについては、ジョーカーを採用している10分の1まで配当が落ち込むこともあります。

実は、ジョーカーを採用しているビデオポーカーだと、ロイヤルストレートフラッシュを中心に配当を下げるものが多数用意されます。
的中しているのに、純粋な役として作られていないので、配当を抑えられてしまうのです。
ジョーカーを使っていることのデメリットは、配当という部分に回ってきます。
当たりやすいのはいいですが、高配当を狙えるビデオポーカーで小さい配当しか得られないのは少し厳しいものがあります。

オンラインカジノのビデオポーカーは軽くて便利

オンラインカジノのビデオポーカーは軽くて便利

昔から遊ばれているビデオポーカーが多いので、ソフトウェアも軽いものが中心にビデオポーカーでは運営されています。
オンラインカジノで活用されているビデオポーカーは、他のゲームに比べて早く進められて、すぐにゲームが終わるように作られています。
ゲームを早く終えたいと思っている人や、気軽にオンラインカジノを遊びたいと思っている方には、ビデオポーカーはいいゲームとなるでしょう。

ビデオポーカーは過去のデータが多く利用される

昔から、ビデオポーカーはあまり変更が行われていません。
プログラムの部分で変わっているところも少ないので、かなり軽いソフトウェアが登場しています。
昔のゲームを今のパソコンでプレイすると、簡単に遊べるようになりますから、基本的にオンラインカジノでも軽くてすぐにゲームが進められるタイプに入ります。

ビデオポーカーが軽い状態であることは、スペックの悪いパソコンを利用している人にはいいものでしょう。
スペックが悪くて、どうしても重いゲームを遊びづらいと思っている方には、ビデオポーカーが一番遊びやすいのです。
過去に利用されていたビデオポーカーがそのままオンラインカジノでゲーム化しているので、昔のパソコンでも不自由なく遊べます。

オンラインカジノのビデオポーカーは変更がほとんどない

ビデオポーカーというのは、昔の状態で今でも利用されているので、変更がほとんど行われていません。
言い換えれば、変更したいと思ってもスロットマシンのように変更できるポイントが少ないために、どうしてもビデオポーカーは同じ状態で運営を続けています。

ソフトウェア会社があまり多くのビデオポーカーを開発していないのも理由の一つです。
ビデオポーカーは、スロットマシンに比べると圧倒的に開発が行われていません。
開発を多く進めているようなら新しいビデオポーカーも多数導入されるでしょうが、今の状態でもいいと判断して、ビデオポーカーは新しいものが登場しません。

ビデオポーカーは古き良きゲームを使い続ける

ビデオポーカーは古き良きゲームを使い続ける

オンラインカジノで用意されているものでも、実際のカジノで用意されているものでも、ビデオポーカーは古き良き時代をそのまま遊べる仕組みです。
オンラインカジノでは、新しいビデオポーカーを導入する動きも少ないので、基本的には今までと同じものをいつまでも遊べるようになるでしょう。
ゲームの変更が行われている場合は、いろいろな違いを確認しなければなりません。面倒な部分も増えるので、ビデオポーカーは変わってくれないほうがいいかもしれません。

オンラインカジノ攻略法解説(パーレイ法)

オンラインカジノを攻略するには「ベッティングシステム」を身に付けることが常識です。さまざまな手法が考案されていますが、少ない資金で取り組める「パーレイ法」に注目が集まっています。

パーレイ法の手順

パーレイ法の手順

「パーレイ法」は「逆マーチンゲール法」とよばれており、非常に「攻撃的」として知られています。その手順を解説しましょう。「ベットルール」はシンプルであり、「勝てば倍賭け」をすればよいのです。これなら簡単です。
「勝率50パーセント・2倍配当ゲーム」で活用するのがセオリーですから、「マーチンゲール法」と同じです。

パーレイ法の特徴

「パーレイ法」は少ない資金で短期決戦に向いています。「ハイリスク・ハイリターン」が特徴ですから、しっかりと理解してください。
「ハイリスクが気になります……」。お気持ちはよく分かります。しかしギャンブルを楽しむためには、多少のリスクは仕方ないでしょう。

パーレイ法のリスク

「パーレイ法」は「大きなリスク」を背負わねばならないのでしょうか?その答は「考えかた次第」です。5連勝したあとに「たった1回の負け」で、「勝ち分」のすべてを失うのは辛い(つらい)です。しかし、よく考えて下さい。失ったのは「最初のベット額を含んだ勝ち分」だけです。いきなり軍資金の大半を失うわけではありません。これが「パーレイ法によるリスク」の本質です。

初心者が試みるには?

「勝負の波」を見極める必要がある「パーレイ法」は、ベテランギャンブラー向きかもしれません。しかし、初心者であっても「パーレイ法」を上手に活用すれば、「使えるベッティングシステム」となるのです。そのために「マイルール」を設定してください。連勝しても「3回でストップ」を「マイルール」にすれば、深追いせずに「勝ち」を確保できます。3連勝する確率は、「勝率50パーセントゲーム」で「12.5パーセント」となるのです。この数値であれば、「パーレイ法」を十分に活用できます。
 

パーレイ法の活用

パーレイ法の活用

「ベッティングシステム」の代表格は「マーチンゲール法」です。負けたら倍賭けですから簡単です。しかし「マーチンゲール法」は「ハイリスク・ローリターン」な手法であることをご存じでしょうか?連敗が続くと軍資金量が極端に減少する点が「ハイリスク」です。勝っても負け分を取り戻すだけで、勝ち分は「最初のベット金額だけ」では攻略法とよべませんね。その点、「パーレイ法」は「ハイリターン」を期待できます。少ない資金で「大勝」を期待できるのは、大きいです。

実際の活用方法

「パーレイ法」は「勝ち」が大前提ですから、「勝率50パーセント・配当2倍のゲーム」での活用がセオリーです。1回目の勝負に勝てば、次回は勝った金額と合わせてベットしてください。5連勝もすれば、軍資金をかなり増やせます。

パーレイ法の注意点

これはすぐに想像がつきます。連勝しても、1回の負けで勝ち分をすべて失います。勝ち続けているときの「止め時」が重要です。勝ち負けを繰り返すならよいのですが、最初から負けが続くと、軍資金が「あっという間に」底を尽いてしまいかねません。「パーレイ法」を活用する前に、必ずご自分の資金額をチェックしてください。また、「勝負の波」を見極めることが大切です。ギャンブルの初心者による「見誤り」が後を絶ちません。「パーレイ法」は少ない資金を大きくする「勝負手」です。運気が下降気味のときには、「パーレイ法」の活用を見送るべきでしょう。「ハイリスク・ハイリターン」な手法であることを、しっかりと認識してください。

攻撃的なアレンジについて

何度も「パーレイ法」を活用することで、カジノゲームとの相性が分かるでしょう。また「勝負の波」を見極められるのではないでしょうか?「ツキ」を感じたら、思いきった勝負にでたいものです。たとえば「3連勝したあとの勝負」です。あと1回の勝負を「50パーセントの勝率」と考えれば、勝てるような気がしませんか?単純に統計だけでは表せない「ツキ」がギャンブルには存在します!

もっとも攻撃的なアレンジ法

「ベッティングシステム」はさまざまなアレンジが楽しめるものです。もちろん「パーレイ法」も例外ではありません。一般的には守備力を固めるアレンジを選択しますが、攻撃力を高めることも可能です。とくに「運気の上昇」を感じるならば、取り入れてみてはいかがでしょうか?その手法は、「3倍配当ゲーム」で「パーレイ法」を活用することです。「1ドル」から始めても、「5連勝」すれば「243ドル」まで膨らみます。ものすごい「爆発力」です。ちなみに「3倍配当ゲーム」で「5連勝」する確率は「0.14パーセント」という低いものとなります。しかし「絶対にない」とは言い切れないのがギャンブルです。「勝負の波」を信じて、大きなギャンブルを仕掛けてみませんか?