推薦できる理由と始め方

ペイアウトとオンラインカジノ

ペイアウトをご存知でしょうか?
還元率ともよばれているものであり、ギャンブルを比較する場合に利用されます。

ペイアウトとは?

ギャンブルを楽しむ上で、ペイアウトを知ることが重要です。
還元率とされるものであり、賭けに投じた金額に対する期待値となります。

たとえば、競馬を例に挙げましょう。
ペイアウトは80%程度とされます。
これが表しているのは、10000円を投じたら8000円のリターンが期待されるということです。
この数値をどうみるかは個人に委ねられますが、初心者が安易に手を出すのは危険でしょう。
なるべく期待値の高いギャンブルを選びたいものです。

そこでオススメなのがオンラインカジノとなります。
つぎの項目でペイアウトを交えて検証しましょう。

オンラインカジノのメリット

世界中のギャンブラーがオンラインカジノを楽しんでいます。
大きな理由となるのが、ペイアウトの高さにあるのでしょう。
その数値は97%以上であり、ほかのギャンブルと比較して驚異的とされます。

しかも、オンラインカジノで用意されているゲームには、攻略法や基本戦略が確立しており、これらを正確に実践すればさらなる数値アップを期待できます。
これからギャンブルを始めたいと考えるならば、オンラインカジノを選ぶべきでしょう。

手軽に楽しめるオンラインカジノ

オンラインカジノの勝ちやすさは理解できたでしょうか?
紹介したいのは、さらにメリットがある点です。
それは手軽さであり、インターネット環境さえ整っていれば365日24時間楽しめます。
少しのスキマ時間を有効に利用できますから、これほど便利なギャンブルはほかにありません。

また、オンラインカジノではプロモーションボーナスが用意されています
初回の入金を済ませただけで、申請によって付与されるのです。
軍資金をあっという間に増やせますから、有利にギャンブルを楽しめます。
ペイアウトが高いだけでも有利なのに、ボーナスの活用でさらに勝ちやすくなるのです。
おもいきった勝負で一獲千金を狙ってみませんか?

オンラインカジノの注意点

ギャンブル全般に共通するのですが、ゲームに熱中し過ぎてご自分を見失わないようにしてください。
とくに、オンラインカジノは勝負の波に左右されやすい側面を有しています。
ご自分の状態を冷静に判断しましょう。

ギャンブル運が不利な状況にあると判断したら、プレイをストップさせる勇気が必要です。
勝ち続けているギャンブラーは、勝負の波を常に客観視しています。
これらを理解して、安全にオンラインカジノを楽しみましょう。

オンラインカジノのはじめかた

基本的なオンラインカジノのスタート方法をレクチャーしましょう。

オンラインカジノはインターネットを利用したギャンブルです。
当然ながら、決済方法もインターネットの利用が便利であり、事前にインターネットバンキングを開設しておくことがセオリーとなります。
この場合に推奨されるのは大手銀行であり、その理由として外貨のまま預貯金を可能とする点が挙げられているのです。
この点をしっかりと理解しましょう。

資金準備について

オンラインカジノはギャンブルですから、軍資金をしっかりと準備する必要があります。
いくら用意したらよいのか、初心者にとってはまったく見当がつかないかもしれません。
ある程度ベテランのオンラインカジノギャンブラーから聞かれる意見として、10万円程度からスタートできるとする声が多くよせられました。
参考にしてはいかがでしょうか?

オンラインカジノでは、多くのサイトでプロモーションとして初回入金に対するボーナスが用意されており、これを利用すれば10万円程度の準備であっても、それなりの軍資金とすることができます。
それぞれのカジノサイトによって、プロモーションの差がありますから、事前に情報を収集しておきましょう。

決済手段の準備について

カジノゲームをプレイするためには、入金を済ませなければなりません。
海外の運営業者への入金は、慣れないとスピーディーにおこなえないでしょう。
もっとも簡単な方法として、クレジットカードの利用が推奨されています。
国際ブランドのクレジットカードであれば、ほとんどのカジノサイトで利用が可能です。
具体的にはVISAおよびMASTER系とされており、これらを所有していれば多くのカジノサイトで問題なく入金できるはずです。

ただし、クレジットカードは入金に利用できても、出金には使えません。
いずれ勝ち金などの出金が必要となるはずです。
その際には、電子決済サービスの利用が推奨されています。
長期的にオンラインカジノをプレイするのであれば、電子決済サービスへの口座開設をいそぎましょう。

サポート体制について

オンラインカジノの選考基準として、サポート体制の充実ぶりは大切です。
日本語対応が完備されていれば、小さなトラブルを瞬時に解決できるのではないでしょうか?

サポート対応時間もしっかりと確認しておきましょう。
運営基盤がぜい弱なカジノサイトの場合には、対応時間の制約が大きく、日本語化されていても使い物にならない場合が報告されていますので、十分に注意してください。

独特の特徴を持つギャンブル

勝ち金引き出し方法

勝ち金の引き出し方法が独特

オンラインカジノの支払いは、他のギャンブルとは明らかに違います。そして、トラブルが起こりやすい形式になっていて、他のギャンブルよりも払い戻しトラブルというのが非常に多くなっています。トラブルを防ぎたいと思っても、そう簡単に改善できないのがオンラインカジノでもあり、海外送金という方法である以上は厳しい傾向もあります。

日本で行うギャンブルは対面支払いと振込

日本で行われているギャンブルについては、配当金を対面での支払いとするか、オンライン上で的中している分については振込で対応しています。振込の場合も、自動的にネットバンクに支払われるような仕組みになっているので、払い戻しトラブルが起こらないようにしています。だからこそ日本のギャンブルは安心感が強いのです。
対面支払いの場合は、あまりにも高額な場合は事務所で支払いが行われます。公営ギャンブルの中には、高額配当を的中させたことで、実際に事務所に入ってお金の確認を行い、警備員などが裏口から付き添いながら帰れるようなサービスを行っています。お金のためにあらゆる安心感を作ってくれるのも日本のギャンブルです。

オンラインカジノ振込

オンラインカジノは振込だけ

オンラインカジノの支払いは、振込によって対応されています。対面支払いはできませんが、一応小切手での支払いに対応しているオンラインカジノはあります。しかし、小切手だと1ヶ月以上発行されるまでに時間がかかることも多く、待たされる時間が多いことから利用されていません。
振込については、海外送金によって実施されていますので、オンラインカジノの場合はかなり遅くなります。1週間以上待って、ようやく振込が行われているというケースも多々あります。更に、振込対応を無視したり、何らかのトラブルで振込の対応が行われないトラブルも起こりやすく、1ヶ月以上振込に待たされることがあります。

ecoPayz

オンラインカジノの振込トラブルは出金サービスで

エコペイズなどの出金サービスと契約していれば、オンラインカジノの振込トラブルは解決されます。エコペイズに関しては、しっかりと振込の対応を行っていますし、エコペイズはATM出金が可能になるので、外貨預金を持っていなくても対応できます。
出金サービスとの契約ができていないと、オンラインカジノでのお金は振込だけで対応する羽目になり、非常に時間がかかります。長時間待たされるような状況を作るよりも、短時間で支払いを行ってくれるサービスのほうが安心です。

オンラインカジノは公営ギャンブル違い講習がない

公営ギャンブルは、色々な講習などが行われていますし、実際にギャンブルに携わる人は訓練などを受けて、選手として仕事をしていることも多いのです。オンラインカジノの場合は、講習というのは基本的に行っていません。ただ説明をして、ディーラーとして活動してもらっている程度なので、非常に簡単な方法で仕事をさせていると言えます。

公営ギャンブル講習

公営ギャンブルは研修なども多い

選手として活動している人は、まず公営ギャンブルの選手となるために、必要な学校に入学しなければなりません。公営ギャンブルの学校というのは非常に厳しいと言われ、入学しても退学する人が多い傾向もあります。一定の期間で卒業して、選手としてデビューすることとなりますが、デビューする前にも研修などを受けなければなりません。
研修などを受けて、選手として自覚を持つことに加えて、公営ギャンブルで禁止されている行為などを把握していきます。選手が禁止とされている行為を行ったりすると、賭けているファンの方にも迷惑をかけてしまうためです。研修を定期的に行ったりして、駄目な行為をしないように自覚をもたせることも実施しています。
オンラインカジノの場合は、選手として仕事をしているわけでもありませんし、ディーラーは希望している人が行っているだけです。ある程度ディーラーとして行う行為については説明していますが、研修などを行ってからゲームのディーラーとして活動してもらうわけではありません。公営ギャンブルとは、プロとしての姿勢に違いがあります。

公営ギャンブルのプロ

公営ギャンブルはプロとしての仕事

公営ギャンブルの選手はプロとして仕事をしないと駄目です。オンラインカジノの場合は、アマチュアの人が簡単にできるようにしていますし、店舗のカジノよりもミスをしても何も言われません。店舗であれば厳しく咎められることも、オンラインカジノの場合はあまり言われていない傾向があります。
一方で公営ギャンブルについては、プロとして仕事をしなければならず、全力で仕事を行っていくのです。色々な人間関係などもあり、非常に難しい仕事とされていますが、活躍できれば選手としても大金を得られる仕事になります。
オンラインカジノのディーラーは、そもそも大金を得られる仕事ではありませんので、他に仕事をしている人も多数いるくらいです。公営ギャンブルは、運営する側として仕事をしている人には、とても多くの収入を得ている人もいることを知っておきましょう。